« ショニチ03 | トップページ | 練習艦「せとゆき」の見学です。 »

2017年7月16日 (日)

娘の頬にピアス

イミシンより
エネディーナさんが嘘の写真をアップしたのは、自分の強く信じることをできるだけ多くの人に伝えるためでした。彼女は子供の体に必要性のない身体改造をすることに反対しています。特に手術を必要とする男の子の割礼などに対してです。ピアスにも反対しており、嘘の写真を使うことによって子供の体に行う行為を正当化する親にメッセージを伝えたかったのです。
なぜエクボのピアスが人を激怒させるにもかかわらず、割礼などで赤ちゃんのペニスの一番敏感なところを切り取ることはOKなんですか?エネディーナさんは訴えかけます。

なぜ世間は一方を糾弾する傍ら、もう一方を勧め支持するのでしょうか?ピアスはダメなのに、ペニスを切り取ることは標準として受け入れらるのでしょうか?なぜこの習慣が行われるのか理解できません。人は、今後も割礼などを継続しなければならない理由も、切り取られる部分の身体機能も、そのままにしておくことの影響も知らないのではないでしょうか。無知への恐れからか、伝統の習慣を守るということを誇りに思うからか、親は自分たちもよく理解せぬまま、この習慣を受け継いでいます。教育は重要な鍵です。割礼は全く必要ありませんと彼女は続けます。

凄いな。どうすれば注目され意志が世間に伝わるか。の投稿だったんだね。
エネディーナさんの言うとおりだと思う。赤ちゃんに割礼は頬にピアスと同じ事。

古い習慣、廃止すれば良い。

« ショニチ03 | トップページ | 練習艦「せとゆき」の見学です。 »